* admin * NewEntry *
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-05 (Wed)
写真だけではなく、ちょっとでもペコちゃんに近い情報があったら、
問い合わせをしてみては...とアドバイスを頂きました。
ウン、確かにその通り。

少し前から気になっていた群馬県の保健所への再度電話で問い合わせ。

9/22に一斉にメールをしたのですが、その返信がまったくなく、
もう一度、電話で確認を取っていきました。

群馬県動物管理センター 担当:MAさん。
--
5月の時点で、川越市から照会があり、
群馬県のHPにも行方不明犬の情報として掲載しておりますし、
県内の保健所へも周知しております
---
との事でした。

フー...良かった。川越市担当のOさん、ありがとうございます。

もう1つ気になっていた伊勢崎保健所管内にて、個人の方が保護している犬の情報。
こちらも確認してもらった所、ペコちゃんではないと分かりました。
ただ今この犬は同じ方に保護されていなくて、
飼い主さんの元に戻ったのですか? の問いには、
「えー、その辺は良く分からないのですが…」と言葉を濁していた。
こういうちょっとした事がとても気になる。
思わず、「殺処分されたのですか?」と言葉が出てしまった。
「それはないです!」そこまでキッパリ言うので信じます...

中には、
ペコちゃんの名前を覚えていた保健所の職員さんもいました。

保健所に電話した時には、必ず最後にこのように言います。
「見つかった時には必ず連絡をするので、それまでは登録を外さないで下さい」と。


保健所で収容されていても期限で殺されてしまうのが、今の現状。
だから、毎日気が休まる時がない。
その上、ペコちゃんじゃないと分かるとその子の今後が気になる...

早く殺処分を無くしたい…
| #1過去log | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。