* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-24 (Sat)
Tさまよりメールフォームにて連絡を頂きました。
ありがとうございます。

千葉県動物愛護センター(本所)番号:in110921-01 *

現在飼い主さんに画像を送り確認中です。またコチラでご報告します。

【9/24 追記】
収容先が千葉の本所とのことで、
ちばわんさんのレポート*にこの子が写っていないか、
確認させていただきました。
21日に連れてこられたばかりの子で、おとなしくきれいな子だと書いてありました。
大きさが、ペコちゃんよりはだいぶ小柄だという事です。
4ヶ月放浪していたら、このぐらい痩せてしまうのか、
骨格はそれほど変わらないのか…私は判断が付きません。
可能性は狭めたくありません。
飼い主さんしかわからないペコちゃんのしぐさや表情などがあります。
飼い主さんの判断を待ちたいと思います。

【9/25 追記】
飼い主さんから連絡があり、
21日に千葉本所にて収容された子は残念ながらペコちゃんではないとの事です。
ご連絡下さった方々には、心よりお礼を申し上げます。

この子と、また共に収容されている子は、命の期限があります。
期限が来ると、苦しい殺処分されます。決して安楽死ではありません。
毎日毎日収容された犬は、
殺処分される日をただただ冷たいコンクリートの上で待っています。
犬を飼いたいと思っている方がいましたら、
お金を出して買わないでください!殺される子を家族にしてください。
是非ちばわんさんに連絡をしてください。


*とてもとても痩せている子です。
 もしペコちゃんが4ヶ月放浪していたらこのような姿かもしれないと、
 この子を見て涙がこぼれました。
 
 この子がペコちゃんではなくても、この子が幸せになれますように。
 収容されている子が殺処分されない日が来るよう、願うだけではなく、 
 自分の出来る事をしていきます。

ちばわん さんでは、保健所に収容された犬猫の引き取り活動をされています。
 ちばわんは、殺処分0を目指して

   1、 繁殖に反対しています
   2、 不妊・去勢手術の推進をしています
   3、 行き場のない犬猫の家族探しをしています

 一人でも多く方が、殺処分の実態に目を向けてほしいと思います。
| #1過去log | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。