* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-03-23 (Sat)
埼玉県ではこのような制度を導入しています。

災害時動物救護活動ボランティア登録制度

近年では、ペットを「家族の一員」として飼育される方が増えており、
大規模な災害が発生した時には、多くの飼い主がペットを連れて避難所に避難されます。

避難所では、ペットは飼い主の心の拠り所となり、
また、他の方にとって癒しの一因になると言われます。
一方で、避難所は動物の苦手な方、動物に対してアレルギーをお持ちの方など、
様々な方が共に生活をする場でもあります。
このため、避難所ではお互いに協力し、ルールに基づいて生活することが望まれますが、
混乱した状況下では飼い主もペットの世話まで手が回らず苦労されることも想定されます。

そこで、埼玉県では、平時において、
あらかじめ災害時の動物救護活動に御協力をいただけるボランティアを募集・登録しておくことで、
「いざっ」というときに動物の救護活動がスムーズに進められる態勢を整えます。

----------------
お住まいになっている地域で、行われている取り組みがありましたら、
是非紹介してください。


| ≪動物関連情報≫ | COM(5) |
コメント





















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。