* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-03-20 (Wed)
大切な猫友さん(ruigaruさん)が、残された命のために福島入りをしました。
この状態を見て、何を感じますか?

★ruigaruさんのBlog 「猫と共にあらんことを

★コチラの記事です! 「警戒区域へ


こんな状態にして、住民に命を置き去りにさせ、2年経った今でもまったく救おうとしない
企業と政府の姿勢は許せるのでしょうか…


人の生活すら守ろうとしないのだから、ペットや家畜の命は、
紙より軽いんだと思います。

ruigaruさんのレポートをしっかり読んでください。

警戒区域の様子が手に取るように感じられます。

そこから何か思う事があったら、
お友達に伝えたり、ご自分のBlogで紹介したり、何かしらアクションを起こしてほしい。

ruigaruさんの記事はリンクフリーなので、転載は自由です
=ご本人から了承を得ています=

私たちの町でも起き得る事です。

二度と同じ悲劇が起こらないようにするのは、
政治ではなく私たちの一歩だと信じています。


| ≪原発の事故で残されたコ≫ | COM(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。