* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-08-31 (Fri)
締め切りは今月いっぱいです!! 苦しんで実験を受けるコを助けられるのは、私たち。

緊急提案!!
これ以上時代遅れで良いのか!日本の実験動物
 ~ご意見は2012年8月末までに~

あまりに惨い動物実験を改善すべき、法改正の申し入れを行う活動です。
意見書を国の機関や、業界団体に提出して、
現在苦しんで実験を受けている動物の痛みを軽減させていこうとする働き。
是非皆さんも、意見書を各所に出してください <_ _>

詳しくはコチラを→ THE ペット法塾

動物愛護法・実験動物の法改正の申し入れ・意見書◆ 
PDFで開きます。 注意!)実験されている動物の画像が出ます

動物愛護法・実験動物の法改正の申し入れ宛先リスト◆ 
fax番号とメールアドレス記載

下記は、THE ペット塾さんのサイトより転載させて頂いています~~~

動物愛護法・実験動物の法改正の申し入れ・意見書
動物愛護法の基本原則(2条)「動物の命」と「人と動物の共生」に基づいて、
実験動物を含む動物愛護法改正を申し入れます。
1 動物愛護法35条引取制限(撤廃)を求める。
(同法2 条基本原則違反、44条みだりな殺処分の禁止違反、遺失物法違反)
2 実験動物の動物愛護法改正を求める。
(1)すべての実験動物飼養施設を届出制とする。
(2)実験動物の生産・販売・管理業者、及び動物実験実施機関を動物取扱業者とする。
(3)動物実験の国際原則である3R(削減、苦痛の軽減、代替)を義務化・強化する。
3 野良ねこ等所有者のいない動物の行政、社会、国民の「動物愛護・保護義務」、動物取扱業の適正化、
虐待の防止、産業動物の取り扱いの適正化、被災動物の保護、罰則の強化を求める。

THE ペット法塾 オフィシャルサイトへ


| ≪動物関連情報≫ | COM(2) |
コメント


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。