* admin * NewEntry *
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-28 (Thu)
6/27 Twitterからの情報 ≪飯舘村の置き去りの動物を捕獲、殺処分か?≫
その後、いろいろな所から情報が発信されていますが、まだはっきりしないため、
新しい情報が入り次第、追記していきます。

【6/29 追記】 
飯舘村に電話をして、詳細を尋ねてくれた方がいます。電話でのやり取りも聞くことができます。
いわきで保護活動をおこなっているたくみさんのBlogより。
福島 原発20-30キロ圏内の被災動物保護活動
飯舘村で犬の一斉捕獲&殺処分!!??


--6/27 最初の記事はコチラです---------

飯舘村の帰還困難区域設定により、置き去り動物が多数出ると予想されるとの事。
7月に役場と保健所で、置き去りから放し飼い*状態になっているコを捕獲する。
シェルターの数は少なく、飼い主さんのいる避難住宅では一緒に暮らせる所が少ない。

となると、捕獲される多数のコたちの行方は? 
殺処分の対象になるのではないかと、多くの人が懸念されています。

飯舘村のHPを見ても、管轄の福島県相双保健福祉事務所のHPを見ても、
そのような記述は見つかりませんでした。

もし流れている情報が確かなら----
住民の方は、捕獲される事を知っているのでしょうか?
なぜ、誰もいない区域に今でも多くのコたちが置き去りにされているのでしょうか?
まず、ここから対処しないと、
犠牲になったコたちに追い討ちをかけるような対策は、納得できません。

詳しい情報をお持ちの方、是非コメントをお願いします。

【6/28 追記】
★帰宅困難地域について★ 詳しい地図は コチラのPDF(経産省2012年6月15日現在)
・飯舘村(2012年7月17日より) ・南相馬市(2012年4月16日より実施)

また、警戒地域に指定されている双葉町からはこのような話も出ています。
双葉町全域を帰還困難区域に』 町長、国に要望

住民の方の自宅の制限に限っては、どこの村も同じように受けています。
避難先でのペットの受け入れ状況の相違に、注目です。

*福島の犬、係(けい)留義務について pdf

| ≪動物関連情報≫ | COM(3) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。