* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-04 (Mon)
下記の画像のワンコさんは、譲渡や里親募集を行っておりません。
  殺処分啓発のためのもので、るなっちさまのBlogからお借りしました。

img_951543_29928704_0.jpg

どこかで見た方もいらっしゃるかもしれません。虚ろで、すべてを諦めたような表情・・・
これから窒息死させられる仔犬です。
自分の置かれている状況を理解しているのかもしれません。

何のために生きてきたのでしょうか。苦しんで殺されるため?

年間殺処分されるコの数、その数字を見て改めてこの国の文化の低さに驚きます。

img_951543_29928704_1.jpg
この画像は、殺処分の現実を伝えるためのもので
3匹の仔犬の里親募集はしていません


では、殺処分をする保健所がいけないのでしょうか。

首輪の付いているコ、飼えなくなったからと言って持ち込まれるコ、
産まれてしまったと仔犬、仔猫が大量に持ち込まれる。
人間に害を加えたと殺処分される飼い犬、

ペットショップで大きくなり売れなくなった元仔犬、
その仔犬を作るため、ただただ子どもを産むためだけに生きている親犬、
使うだけ使って、使えなくなったボロボロの親犬、

放浪しているコは、みんな生まれ付いての野犬なのでしょうか?

何かがおかしい。一年に20万匹もの犬や猫が殺されている。

殺処分されるだけではなく、動物実験に回されているコもいるかもしれません。

お家で大切に家族として飼われているコと何が違うのでしょうか。


なぜ国はこのような現実を変えないのか、変えられないのか、変えたくないのか...

一緒に、真剣に考えましょう。
一人一人の力が大きな力になって、この現実を変えることができます。


貴重な画像は 「みんなしあわせになあ~れ!!」の るなっちさんからお借りしました。
ありがとうございます。

| ≪保健所の情報≫ | COM(2) |
コメント


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。