* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-02 (Sat)
環境省は6月1日より
動物取扱業者が犬と猫を展示できる時間を午前8時-午後8時までとし、
それ以外の夜間展示を禁止する動物愛護法の改正省令を施行。

★「猫カフェ」については、
1歳以上の猫で施設内を自由に移動できる状態であれば、2年間の経過措置として午後10時まで認める。

それでも8時-20時の12時間、
煌々とした照明の下、ガラス張りの小さなブースの中で過さなければいけない。
もし、ご自宅の猫が、そのような状況に置かれたら、どう思いますか?

一歩前進ですが、まだまだ愛護という名の元からは程遠いものと感じます。

こんな状態を変えられるのは私たち。
ただ、環境省の自然環境局 総務課 動物愛護管理室 自体、省での位置づけが低いように思われます。
経産省などに圧されてしまうのでは・・・この続きは次回。

| ≪動物関連情報≫ | COM(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。