* admin * NewEntry *
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-11-06 (Fri)
収容されているコの画像が無い

ボランティアを入れたがらない
(ボランティア任せも困りますが・・・)

土日曜日の世話が嫌だから、期限内の金曜日に殺す

要望を伝えると逆ギレする

そんな保健所があったら、是非教えてください。

まずは、私たちの言葉を聞いてください。
生かすためのアイディアがあるかもしれません。
本当に殺したくないのなら・・・

スポンサーサイト
| ≪情報を求む!≫ | COM(0) |
2012-10-07 (Sun)
以前にも記事にしたのですが、足立区で保護されたワンコさん
ペコちゃんに似ていると、コメントにて情報を頂き、その時から、ずっと気になっていました。

このコがぐりひーさん
足立区で迷子に 仮名:ぐりひーさん

2012年3月に足立区扇付近にて保護されたコ、仮名:ぐりひーさん
現在、心優しい保護主さんの元で過しています。
保健所に連れて行けば殺処分が待っていることを知っていて、ご自身で保護されました。

胸に腫瘍があったそうです。
現在は、飼い主さん捜しよりも、
その腫瘍についてどのように治療していくか、優先にしたいと保護日記に記されていました。

迷子のコを保護して、飼い主捜しだけでも大変です。
その上、
治療をしっかり施してくれる保護主さんの大きな大きな心に胸が熱くなりました。

前の飼い主さんより、ぐりひーさん、ずっと幸せだね。
保護主さんの負担が多くならないようにと願う反面、
前の飼い主の元より、今の方がずっと幸せだと思うと、とても複雑な気持ちです。


| ≪情報を求む!≫ | COM(0) |
2012-07-16 (Mon)
昨日は、東京テレポート駅前で、
りーちゃんの訂正報道と多くの方にりーちゃんの事を知ってもらうためのアクションがありました。

りーちゃんについて、詳しくはコチラ

みぃさんの支援のため、多くの方が駆けつけたそうです。
その中のお一人、rizさんから画像をお借りしました。

2012年7月15日りーちゃんの活動


仕事の調整が付かず、私がお台場に着いたのが17時。
チラシが思ったより早く配り終えたため、すでに活動は終わっていましたが、
みぃさんとお会いする事が出来ました。

みぃさんの、りーちゃんを想う気持ちには心を打たれ、応援したい気持ちを持っていました。
だから、直接会って話がしたかった。その願いが叶いました。

夜、観覧車がキレイなイルミネーションに変わる頃まで、
リーちゃんや震災で犠牲になった動物の話をずっとしました。

今回のアクションで、フジTVさんがりーちゃん探しのお手伝いを少しでもしてくれれば・・・
と思います。
是非皆さんも、リーちゃん探しのご協力をしてください。





| ≪情報を求む!≫ | COM(1) |
2012-06-01 (Fri)
☆多くの方の声が 行政のあり方を変えました☆

5/23 求む!情報!! 
取り急ぎ、
東大阪動物指導センターの現状をご存知の方、お知らせください。
鍵コメでも、メール(左サイドバーにあります)でも構いません。

【追記 6/01】-----
譲渡のシステム構築中の東大阪動物指導センターですが、
猫については今まで通り一切の譲渡はなく、すべて殺処分です。
その理由はなぜか、尋ねてみました。

A)犬の捕獲や犬の譲渡が始るところで手が足りない

それは、
人員的なものなのか、一人一人の能力的な問題か、またはハードの問題か、
A)人員は足りている、能力が足りないと言われてしまえばそれまで--
 開き直りは止めてとお願いしました。

A)それでは、職員の意識の問題では? これに対しては、完全否定しませんでした。

応えをまとめると----
猫の殺処分がされている状況は決して良いとは思っていない、
猫の譲渡についても考えるべく、議題としてあげなくてはといけない--と言う段階だそうです。

なんとも頼りない返答です。猫さんの譲渡についても強く要望を出していきましょう。


【追記 5/27】------
画像の記載がなかったのですが、早ければ7月頃から画像が載るようです。
また、譲渡のシステムも構築されていなかったようですが、
こちらも大きく前進です。まずはセンターのお知らせのページをご覧下さい。
東大阪市犬の譲渡支援システム(仮称)
譲渡システムに加え、「成犬譲渡」についても整備が整い次第開始 と明記されています。
----------------------------------------------

東大阪動物指導センターの現状を伝えてるぽちさんのBlogです。
ぽちさんのBlogへgo!

現在も負傷したコが収容されています。そのコの対処も気になります。
またこちらのセンターは譲渡システムを構築させていません。
多くのセンター、保健所で殺処分されるコを減らすよう対策が取られている中、
譲渡に対して消極的な立場は、時代の逆行でもあり、
命を扱う現場として許されるものではありません。

【追記 5/25】---------
NPO法人のLOVE&PEACE のBlogに東大阪市の現状など、詳しく記載されています。
転載の許可を頂きましたが、いくつも記事になっていますので、是非ご覧下さい。

--------------- 一部 転載させていただきます ------
以前は地元の愛護団体さんが前の所長と連携し、
引き取りなども行っていたようですが、
その団体さんの代表者の方が亡くなられて、
団体さん自体の活動がなくなってしまったそうで、それ以降、
東大阪市のセンターから引き取りをする人がいなかったそうで、
引き取りの申し出をされた団体、個人も引き取りは断っていると受け入れられませんでした。

| ≪情報を求む!≫ | COM(2) |
2012-05-24 (Thu)

まだ多くの皆さんの記憶に残っていらっしゃると思います。
津波の被害に遭った宮城県仙台市の中継で映し出された2匹の犬。
フジTVの番組で放映された映像です。

私と同じように、飼い主さんではない方が現在も、
行方のわからないリーちゃんを捜しています。
どんな情報でも構いません。似たコがいましたら、是非ご連絡を下さい。

リーちゃんを捜していらっしゃる方のtwitter アカウントはコチラ

リーちゃん捜索の今までの経緯など詳しくはコチラ

濡れた身体で横たえていた姿は、私も目に焼き付いています。
仙台市にいるとは限りません。保護されてその後里親に出された可能性もあります。
地域を限定せず、情報をお待ちしています。


| ≪情報を求む!≫ | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。